修理事例

*

平成16年式 シエンタ アクアマイカメタリック

修理箇所 リアバンパー、右リアクォーター、右リアホイールハウス

破損時の状況
スーパーの駐車場にて停まって空きを待っていた所、
バックして出てきた車にぶつけられた。
修理箇所
リアバンパー、右リアクォーター、右リアホイールハウス
修理内容
リアバンパー色付き新品交換、右リアクォーター鈑金修正
塗装、 右リアホイールハウス鈑金修正塗装。

スタッフからのコメント

まだ走行距離が少なく、たいへん奇麗に乗られているお車でした。修理で気を付けたのは、リアクォーターの修正です。微妙なアールのラインを出さないとリアバンパーとのラインが合いません。
最近、駐車場内での当て逃げが多い様です。今回は相手の方の保険にて修理されましたが、黙って逃げられる方も多いようです。心無い人がいることはちょっと悲しいですね。

【修理前】
【修理後】シエンタ修理後

*

平成14年式 モビリオ ミラノレッド

修理箇所:フロントバンパー、ボンネット、左ヘッドライト etc...

破損時の状況
センターラインが無い公道での追突事故。
修理箇所
フロントバンパー、ボンネット、左ヘッドライト、左フロントフェンダー、左フロントドア、ラジエターコアサポート、左ランプサポート、左サイドメンバー、左インナフェンダ
修理内容
フロントバンパー色付き新品交換、ボンネット鈑金修正塗装、左ヘッドランプ新品交換、左フロントフェンダー新品交換塗装、左フロントドア鈑金修正塗装、ラジエターコアサポート、左ランプサポート、左サイドメンバー、インナフェンダ共に鈑金修正塗装。

スタッフからのコメント

最近、ファブリカへの修理依頼で、大型スクーターとの接触事故による破損が
多くなってきているように思います。
今回は、軽微な事故で、負傷者もいなかったようですのでホッとしています。
信号待ちの際等、隣の車との間隔等も気にしてみると、ちょっとダケでも事故
が減るかもしれませんね。

【修理前】モビリオ 修理前
【修理後】モビリオ 修理後

*

平成11年式 ラウム パールホワイト

修理箇所:左リアドア、左リアクォーター、フューエルキャップ etc...

破損時の状況
買い物時の駐車場にてバックしてきた車に追突される。
修理箇所
左リアドア、左リアクォーター、フューエルキャップ、
スライドレール、左ホイールハウスインナー、リアバンパー、左ルーフ、アルミホイール。
修理内容
左リアドア鈑金修正塗装、左リアクォーター新品交換塗装(ガラス脱着)、フューエルキャップ新品交換塗装、スライドレール及びカバー新品交換、左ホイールハウスインナー鈑金修正塗装、リアバンパー(上部)新品交換、左ルーフ鈑金修正塗装、アルミホイール同形が欠品の為、同等品に新品交換(4本)

スタッフからのコメント

お客様はちょっと年配の方でしたが、本当にお車を大切にされてみえる方で外装は勿論の事、車内もゴミ一つ無い位に奇麗なお車でした。それだけに、今回の事故で本当に奇麗に直るのか心配されていました。今回の修理で注意を払ったのが、リアクォーターの交換です。鈑金修正と違い、損傷箇所を切開して新たに新しいパネルを溶接する作業になります。繋ぎ目は勿論の事、仮付けによる寸法出しもしっかり出しておかないと、外板部品の取付けに支障が出てしまいます。
完成車の納車の際、喜んでおられたお客様を見て、思わずガッツポーズしてしまいました。(勿論 お客様の見えない所で・・・)

【修理前】ラウム 修理前
【修理後】ラウム 修理後

*

平成19年式 ワゴンR スーパーブラックパール

修理箇所:フロントバンパー、右フォグランプ、フロントグリル etc...

破損時の状況
信号の無い交差点での出会い頭での事故。
修理箇所
フロントバンパー、右フォグランプ、フロントグリル、右ヘッドランプ、右フロントフェンダー、右フロントドア、右サイドスポイラー、コアサポートアッセンブリィー、右フロントフェンダーエプロン、ボンネット、ホーン、コンデンサー、ラジエター、右フロントアルミホイール、右フロントタイヤ、右フロント足廻り。
修理内容
フロントバンパー新品交換塗装、右フォグランプ新品交換、フロントグリル新品交換、右ヘッドランプユニット新品交換、右フロントフェンダー新品交換塗装、右フロントドア鈑金修正塗装、右サイドスポイラー新品交換、コアサポートアッセンブリィー新品交換塗装、右フロントフェンダーエプロン鈑金修正塗装、ボンネット鈑金修正塗装、ホーン新品交換、コンデンサー新品交換(ガス充填)、ラジエター脱着点検、右アルミホイール新品交換、右フロントタイヤ新品交換、右フロント足廻り部品新品交換。

スタッフからのコメント

お客様は足廻り損傷にかなりナーバスになっておられました。足廻り損傷写真や交換部品についても、逐次連絡が頂きたいとのことで、ファブリカオンラインを使ってリアルタイムに情報を伝達出来たことで滞りなく修理を進められました。
ファブリカでは駆動系、懸架装置の修理に関しては、認証資格を有する指定工場にて修理をしております。工場の特性をデータベース化して最適な選択を行うことで、万全な修理を提供しております。納車時には、四輪アライメントデータをお渡ししておりますのでご安心下さい。

【修理前】ワゴンR 修理前
【修理後】ワゴンR 修理後